日経225ミニ(mini)の証券会社の口座開設から取引まで

日経225ミニ(mini)の証券会社の口座開設から取引まで


日経225ミニの証券会社口座開設をまず行い、それから取引をすることができます。
まず最初に口座を開設する証券会社を選びます。
手数料やサービスの面でさまざまな違いがありますので、それを比較して検討します。

中には取引手数料を値下げするキャンペーンを行っている会社もあります。
口座開設や口座管理料がかからないという会社もあります。
資料請求もできますので、詳しい情報を得られます。

日経225ミニの証券会社口座開設はオンラインで申し込むことができます。
必要事項を入力して送信するだけです。

日経225ミニの証券会社口座開設にはその後に申込書類の提出が必要となります。
証券会社から郵送されてきます。
これに捺印をして返送します。

日経225ミニの証券会社口座開設に必要な書類として、
先物・オプション口座設定約諾書や株価指数先物・オプション取引に関する確認書、
差換預託に関する同意書などがあります。
また、先物取引に関する取引説明書も同封されていますので、よく目を通しておく必要があります。

また、本人確認書類のコピーを同封します。
免許証など、証券会社によって指定された書類のいずれかのコピーを送ります。

取引を始めるにあたって、基本的な審査が行われます。
ですので書類が届いてから1週間前後で日経225ミニの証券会社口座開設が完了します。

オンラインで取引するにあたってのIDやパスワードが郵送で届きます。
その後、証券会社の口座に入金することで取引が可能となります。


日経225ミニ証券会社の口座開設をどこにしよう・・・と迷ったらココ!