日経225ミニ(mini)の注文方法

日経225ミニ(mini)の注文方法


日経225ミニの注文方法は、株式の注文方法と基本的には同じです。
通常、指値や成行きによる注文が行われています。

証券会社によってどのような手段を使って注文するのかは異なります。
中にはコールセンターがあり、電話での注文をすることができるところもあります。

日経225ミニの注文方法としてネット取引があります。
しかしこれは、注文の形態をしっかりと理解して使いこなすことができなければ難しいものです。

理解しておきたい注文形態の一つに、逆指値注文があります。
これはストップ注文と呼ばれることがあります。
この日経225ミニの注文方法は、指定した価格より上がれば買い、
または、指定された価格より下がれば売り、というものです。

普通の指値注文と反対の方法なので逆指値注文と名づけられました。
この注文方法を活用することによって、リスク管理をよりしっかり行うことができ、
利益追求の幅も広げられます。
トレンドフォロー戦略という、相場の勢いに乗じて利益を出すための戦略にも使えます。

日経225ミニの注文方法にストップロス注文というものがあります。
これは、損失を限定するものですのでリスク管理の基本として非常に重要です。
既に保有している売り建玉や買い建玉に関して、自分の予想通りに相場が動かなかったときに、
損失を限定することができます。

いくらまで下がったら売り、という金額を指定できる日経225ミニの注文方法ですので、
その金額よりも相場が下がったとしても損失は指定しておいた金額の範囲までで抑えられます。


日経225ミニ証券会社の口座開設をどこにしよう・・・と迷ったらココ!